みんなともだち

2019/04/08

平成最後の「世界自閉症啓発デー」が開催されています!

平成31年4月2日にホルトホールで「百年の樹」のライトアップ点灯式がありました。大分でも季節外れの肌寒い中、多くの方々が参加され、ブルーライトのLEDで鮮やかに彩られました☆

自閉症啓発デーのイベント期間に、ホルトホール1階エントランス部分に当事者の絵や作品が展示されており、個性的なものがたくさん披露されていました✑

イベント期間の4月8日以降は、ホルトホール1階の人権啓発センターに移され展示されるということで、当教室でも子どもたちの作品(セサミストリートの張り絵)を展示させていただきました!